照明器具

交換用メタハラ球

メタハラ球250W

アルカディア/アクアライン 250W

  • 淡水魚用
  • 海水魚用

250Wには10000K/14000K/16000K/ブルーのラインナップがあります。

ページ最上部に戻る

製品の特徴

▼メタハラ球の色温度による光の違い

アクアライン10000K

アクアライン10000K
快晴の空の光を再現。澄んだ光は自然な色を引き立たせます。特に水草や熱帯魚の色をきれいに見せることが出来ます。また、5200Kでは少し黄色が強過ぎるという方にお勧めいたします。
アルカディア14000K アルカディア14000K
ほのかに青みがかったスカイブルーをイメージ。海水魚やサンゴをはじめ、全ての海水生物に適しています。特に赤系の魚が多い水槽や、20000Kでは少し暗く感じるという方にお勧めです。

アクアライン16000K

アクアライン16000K
少し紫がかった青色で、水を非常に美しく見せることができます。サンゴの蛍光色を美しく保たせつつ、魚の鮮やかな色を楽しむことができます。色褪せしやすいサンゴにも向いています。
アルカディア20000K アルカディア20000K
蛍光色をもつサンゴやイソギンチャク、シャコガイなどが最も美しく見えるマリンブルーの海中をイメージ。ブルー系の海水魚などの青が映えます。また、他の色温度に比べ緑のコケが目立ちにくいという特徴もあります。

※画像は色の違いが分かりやすいように撮影したものですので、実際の色目とは若干異なることがございます。

製品の価格

製品画像 製品名 本体価格(税抜価格)
アルカディア250W アルカディア250W(14000K) \19,000
アルカディア250W(ブルー・20000K) 本製品の販売は終了しました。
アクアライン250W アクアライン250W(10000K) 本製品の販売は終了しました。
アクアライン250W(16000K) 本製品の販売は終了しました。