よくあるご質問と回答

カミハタTopics

  • カミハタ探検隊

KAMIHATA FISH INDUSTRY GROUP

  • KAMIHATA FISH INDUSTRY GROUP
  • キョーリン
  • Hikari info.

お客さまより寄せられるよくあるご質問とその回答です

海道河童フィルターについてのよくある質問

Q、海道河童フィルターの使用するときは、どのようなことに気をつければ良いですか?

A、海道河童フィルターは、水槽の縁にかけて使飼育水を循環させるろ過器具です。設置方法やご使用方法に誤りがあると、水漏れが発生する恐れがありますのでご注意ください。設置方法、使用上の注意PDFダウンロードおよび取扱説明書を良く読み、正しくご使用ください。




Q、新しく立ち上げた水槽に設置したところ、フィルターの上を水があふれてきました。どうすればよいですか?

A、水槽内のごみや新しくしいた砂の微粉末によって、フィルターが目詰まりしているものと思われます。フィルターをあらうことでフィルターのつまりは解消されると思われますが、飼育水が濁っている(砂の微粉末が舞い上がっている)状態では同じ状況を繰り返す恐れがありますのでご注意ください。




Q、使用しているうちにフィルター内の水位が高くなってきましたが、どうしたら正常になりますか?

A、流量調節バルブで水流を調節できますが、フィルターカートリッジが目詰まりしている場合は、洗浄または交換を行ってください。




Q、使用開始1週間ほど経過するが、泡が出ているのに汚れが揚がって来ません。

A、新品を使い始めの時期において、製品が水になじんでおらず、泡が上がりづらい(汚れがとれにくい)ことがあります。
使用環境にもよりますが、製品が水になじんでくると泡が上がってくると思われます。また、飼育水が汚れていない場合も泡があがりません。




Q、泡が揚がって来ないときがありますが、どんな原因が考えられますか?

A、ウッドストーンからのエアー量が低下した場合、エサを与えた直後、水換えや手入れの後などが考えられます。




Q、フィルターカートリッジを交換するとろ過バクテリアがいなくなりませんか?

A、一時的に減少はしますがすべての微生物がなくなることはありません。
水中や床材、ガラス面、生物の体表などあらゆるところに存在していますので交換後もすぐに繁殖します。




Q、突然スキマー内の泡が異常に増えてフタを持ち上げるほどです。どうしたらよいですか?

A、泡が増え始めた時期に水槽内へ添加物を使用していませんか?除藻材や粘膜保護材などを使用すると泡立ちが活性化されますので添加剤をご使用する場合はスキマーの使用を停止してください。




Q、購入を検討しています。それぞれ大と小の循環ポンプの流量を教えてください。

A、それぞれの循環水量は、小サイズは毎分4ℓ/5.5ℓ(50HZ/60Hz)
大サイズは8ℓ/8ℓ(50Hz/60Hz)です。河童フィルターの循環ポンプは50Hz、60Hzどちらでも使用できますが、流量は異なりますのでご注意ください。


Q、ろ過能力アップのために、フィルター内にリングろ材を入れても良いですか?

A、少量であれば問題ないと思われますが、空きスペースにろ材を入れると、水流の抵抗が発生してフィルターなどをスムーズに通過しない状況となり、逆にろ過効率を下げる可能性がございますのでおすすめできません。また、目詰まりによって水があふれる可能性がございますのでご注意ください。

ページのトップへ戻る

製品に関するお問合せ先

〒670-0073 兵庫県姫路市御立中3-3-20

神畑養魚(株) 姫路支店 用品課 「カミハタ カスタマーサポート」

TEL:079−297−5420 / 受付時間:土、日、祝日を除く午前9時から午後5時まで

※弊社ホームページ上からメールによるお問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。

ページのトップへ戻る