リオプラス サーフェススキマー

トップページ > 製品情報 > ポンプINDEX > リオプラス サーフェススキマー

リオプラス サーフェススキマー

リオプラス サーフェススキマー

リオプラス サーフェススキマー

  • 淡水魚用
  • 海水魚用

水面に浮かぶ油膜を除去するためのポンプです。

ページ最上部に戻る

製品の特徴

  • 水面に浮かぶ油膜を除去するためのポンプで、90cmクラスまでの水槽に使用できます。
  • 淡水、海水どちらにも使用できます。
  • CO2添加用のミキシングポンプとして使用することができます。
  • ストレーナー(水を吸い込む部分)の内側にあるフローターが水位にあわせて上下し、油膜のたまる水面付近の水を効率的に吸い込みます。
リオプラス サーフェススキマー
■ 『油膜(ゆまく)』について

「油膜」は、エサの食べ残しや、お魚のフンや粘液、水草の肥料などに含まれる「タンパク質」や「脂肪」といった有機物が主な原因で、細菌が増殖する温床となり、水質の悪化や悪臭の原因となることがあります。また、水面に張った油膜を放置すると、水中に差し込む光をさえぎって水草の生長に悪影響を与えることがありますので注意が必要です。

▼製品の使用方法

■サーフェススキマーとして使用

水面からストレーナーカバーの先端が0.5〜1.0cm程度出るように、本体を水槽の壁面にキスゴムでしっかり固定してください。その後、電源プラグをコンセントに差し込み、運転を開始させます。

※使用上のご注意※
水位が下がってストレーナー部分が出すぎたり、ストレーナーの吸い込み部分および、ストレーナー下部にあるスポンジが目詰まりしていないか、正常に動作しているかを定期的に確認してください。目詰まりや動作不良を長時間放置すると、ポンプが故障する恐れがありますのでご注意ください。

リオプラス サーフェススキマー

ページ最上部に戻る

サーフェススキマーの油膜取り効果をカミハタ動画館でご紹介します。


カミハタ動画館

ページ最上部に戻る

■CO2添加用のミキシングポンプとして使用

水草水槽では、油膜取りとしてだけでなく、水草の生長に必要なCO2を添加するためのポンプとして使用できます。通常使用と同様に設置し、本体にある チューブ接続口にCO2添加器具を接続してください。


  • CO2を添加するための器具は付属していませんので、別途お求めください。
  • エアレーション用のポンプとしては使用できません。大量の送気を行うと、ポンプが正常に動作しなくなる恐れがあります。
リオプラス サーフェススキマー
―その他―
■オプションパーツで設置力UP!

オプションパーツの「マグネットホルダー MM50(別売)」を使用して、水槽に設置することができます。(厚さ3〜8mmのガラスまたはアクリル水槽に設置可能です。)

  • マグネットホルダーには強力な磁石を採用しています。
リオプラス サーフェススキマー

ページ最上部に戻る

※本製品はサーフェススキマー(油膜を取るためのポンプ)ですので、必ずフィルターなどのろ過器と併用してください。

▼製品の仕様

リオプラス サーフェススキマーサイズ
本体サイズ 45×85×170(mm)
製品重量 300g
電源コード長さ 約1.5m
定格電圧 AC100V
定格周波数 50Hz/60Hz
定格消費電力 1.2W(50Hz)/1.8W(60Hz)
最大流出量 約3ℓ/min

※※リオプラスサーフェススキマーは、50Hzと60Hzで仕様が異なります。 お住まいの地域の周波数をご確認のうえ、仕様をお選びください。

製品の価格

製品画像 製品名 本体価格(税抜価格)
リオプラス サーフェススキマー リオプラス サーフェススキマー \3,500
リオプラス サーフェススキマー インペラーユニット リオプラス サーフェススキマー インペラーユニット \920